どんちゃか幼児教室

メリハリのある授業で、集中力もアップさせます!

 

小さい子どもがいるご家庭では、どのように子どもとの時間を過ごすか、子どもがどのような環境を通じて成長していくのかは気がかりなもの。

 

 

幼児教室はさまざまありますが、子どもがのびのびと、子どもらしく過ごしながら「聞く力」を身に付け、知的因子を刺激してあげたいと考えるなら、選択は慎重にしたいところです。

 

 

子どもの世界には大人の想像できないくらいのクリエイティビティーがあります。

 

 

子どもと一緒に感動し、行動しながら教育を行う幼児教室では、体を実際に動かしたり、机に座って集中したりしながら、両方の大切な習慣作りをサポートします。

 

 

少人数制を徹底しているので、安全でこまやかな愛情のこもったケアが可能です。

 

 

6から10人程度の少人数のクラスに先生が2名ずつついているので、子どもたちと先生の距離も近く、目が行き届いています。

 

 

想像力を刺激する授業では、意欲的に子どもが参加できるように、さまざまなストーリーじたてで進行します。

 

身体を動かすプレイワークと、机の前でのデスクワークの2つの方法で体得!

授業のようすはマザーリングという解説資料が渡されるので、幼児教室でどんな時間を過ごしているのかわかりやすいです。

 

 

家庭でも幼児教室であったことを話題にして、続行して同じムードで教育をすることも可能です。

 

 

首都圏を中心に関西地区にも教室が開設されている幼児教室。お近くの教室をチェックしてみてください。

 

 

幼稚園や小学校の受験を考えているなら、早めにスタートするのもいいですね。英語のトッピングなども利用できます。

 

 

リトミック、運動、プレゼンテーションなどの人前力、ことばを増やすボキャブラリー、頭を使う時間を習慣づけるデスクワーク、体を使う時間を習慣づけるプレイワーク、親へのサポートのマザーリング、歌・ダンス・リズムを楽しむFUNタイムの5つの授業を通して、子どもも親も一緒に成長することができる幼児教室です。

 

 

小さい時の習慣付けは大きくなったときに必ずその違いが顕著に出てきます。幼児教室をさがしているならおすすめです。

 

自己アピール力や競争心と思いやり、思考力や理解力を伸ばします!

子育て中のママさん。

 

 

子育ては様々な悩みが付きものですよね。

 

 

特に幼少期は、その子の人格をつくる上で非常に大事な時期だといわれています。

 

 

ただ、愛情たっぷりに育てればよい。これはとても大事なことですが、一歩間違うと「子供の言いなり」になってしまい、わがままし放題の子供に成長してしまう危険性があります。

 

 

しかし、ここが子育ての難しい所でもありますよね。

 

 

そんな子育てでお悩みであれば、どんちゃか幼児教室の様なところにお子様を通わせてみてはいかがでしょうか?

 

 

どんちゃか幼児教室は、子供の

 

  • 1:人前力
  • 2:競争心と思いやり
  • 3:思考力と理解力
  • 4:集中力
  • 5:勇気と我慢

 

を育てる教室となっています。

 

 

この5つ。家にいてはなかなか教え込むことが難しい課題ですよね。

 

 

しかし、こちらの教室に通わせていれば、遊びの中で自然とこの5つが身に着ける事ができ、お子様にとっても保護者の方にとっても良い環境作りのお手伝いができるかと思います。

 

 

こちらの教室は、神奈川エリア・東京、千葉エリアに教室があります。

 

 

神奈川エリアの教室は

 

  • 横浜校
  • 川崎ルフロン校
  • 元町校
  • 二俣川校
  • 大船校
  • 青葉台校

 

東京・千葉エリアの教室は

 

  • 二子玉川校
  • 自由が丘校
  • 池袋校
  • 吉祥寺校
  • 千葉校
  • 天神橋校

 

となります。

 

勝つことよりもみんなと一緒に頑張る心を大切に!

また、受けれるコースは全4種類

 

 

ぽこぽこコース

 

こちらは、生後6か月〜1歳までの子供たちのコースです。

 

「まだ赤ちゃんじゃない!」と思われる方もいらっしゃると思いますが、赤ちゃんでも日々脳は進化していきます。

 

こちらのコースは、そんな子供の脳の成長を促すカリキュラムが組まれていて、時には行事やイベントを通し、楽しみならが学習することができます。

 

 

すくすくコース

 

1歳〜2歳の子を対象としたコースです。

 

この年齢は自己主張がでてくる年齢ですので、お母さんも困り果てる・・なんて事が多いと思います。

 

すくすくコースでは、みんなと行動しながら友達との関係づくり、集中力や社会性などを中心に学んでいきます。

 

 

きらきらコース

 

2歳〜3歳の子供を対象としたコースです。

 

おしゃべりがだいぶ上達してくるこの時期は、みんなの前にたって発表したり、質問に答えたりすることで、「人前力」をみにつけていきます。

 

また、ルールをまもって遊ぶという「自分をコントロールする方法」も身に着けられるコースとなっています。

 

 

ドリームキッズ

 

こちらのコースは、受けたいレッスンをいつでも選べる「レッスン日を自由に選べるコース」と、1レッスン(40分)1500円(税抜き)〜という「気軽な価格設定」のコースがお選び頂けます。

 

英語でカウンティングをしたり、キッズダンスをしたり、体と脳をつかったレッスンが盛りだくさんですので、うちの子は何が向いているのか?といったときにお気軽にお試し頂ければと思います。

 

 

以上が、どんちゃか幼児教室のコースです。

 

 

体験授業も受け付けておりますので、気になる方は、問い合わせ・資料請求をされてみてください。

 

子どもの世界を大切にするどんちゃか幼児教室

どんちゃか幼児教室は、首都圏を中心に東京千葉神奈川で11教室、関西で2教室を展開する、生後6か月から3歳児までを対象とした幼児教室です。

 

 

子どもの世界に寄り添いながら、これから生きていくために必要な力を伸ばしていきます。

 

 

特に子どもにとって必要不可欠な、遊びを通して脳を刺激することで、人前力、競争心と思いやり、思考力と理解力、集中力、勇気と我慢を学んでいきます。

 

 

コースは生後6か月から1歳までを対象としたぽこぽこコース、1歳から2歳までを対象としたすくすくコース、2歳から3歳を対象としたきらきらコースの3コースがあります。

 

 

各クラス10名の定員に対し講師は2人、経験10年以上のベテラン講師と行動力のある若手講師を一緒に配置することで、きめ細やかな指導を可能にしており、教材は全てオリジナル教材を使用しています。

 

 

幼児期は五感を刺激することで知性が育まれます。

 

 

形だけでなく、素材や色まで考え抜かれたこだわりの教材は知性にとどまらず情感豊かな心まで育んでくれます。

 

 

例えば1歳までのばぽこぽこコースでは、布やラバーなど柔らかく温かみのある素材を使用しています。

 

 

安全面に配慮するだけでなく、その質感は子どもに安らぎや安心感を与えてくれます。

 

脳の配線を作り、論理的に物事を考える力を伸ばします。

すくすくコースでは、ごっこ遊びを通して社会を疑似体験できる、やおやさんセット、きらきらコースでは立体構成や数を理解する力を養うテーマブロックと呼ばれる積み木を使うなど、年齢が上がるにつれて教材の内容も変わっていきます。

 

 

さらに全クラス共通で使用される言語カードは、語彙を増やしたり表現力を豊かにする教材として年間100枚近く配布されます。

 

 

こうした教材を利用した学習と平行して、体を動かして学ぶことも行われます。

 

 

リトミックや本格的な大型運動器具を使用した運動などを取り入れ、身体能力や集中力を養っていきます。

 

 

また、こうして授業で学習した内容を自宅に帰ってから復習できる、しゅくだいノートとよばれる家庭学習用ドリルも大切な教材となっています。

 

 

毎日5分間、ご家庭でお子さんとの勉強タイムをつくることで、ノートに楽しく取り組みながら親子でたくさんの会話をもつことができます。

 

 

さらにこれまでに挙げた通常の授業以外にも、どんちゃか幼児教室ではたくさんのイベントを開催しています。

 

 

季節に合わせて、春祭り、夏祭り、運動会やクリスマスなど家族みんなで参加できるイベントが盛りだくさんです。

 

 

また、ここまでに挙げたコース以外にも、幼稚園、小学校受験を意識したさらにきめ細やかな指導を受けられるコースもあります。

 

 

各教室で公開授業や体験教室なども開催されていますので、興味のある方は入塾前に実際に授業を体験することも可能になっています。

 

>>どんちゃか幼児教室 公式サイトはこちらから<<